安全性の高い不妊サプリを選ぶポイントとは

ドラッグストアや通販サイトなど、実にいろいろなところで、さまざまな種類の不妊サプリメントが販売されています。

 

でも、元気な赤ちゃんを産むためのサプリメントなので、安全性の高い商品を選ぶように注意しましょう。

 

ここでは、不妊サプリメントを選ぶ際に注意したいポイントについて詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

海外メーカー・国内メーカーどちらが良いの!?

 

不妊サプリメントは、国内のメーカー以外にも、海外メーカーの商品もたくさん販売されています。

 

サプリメントの愛飲者が多いアメリカなどでは、日本よりも種類も豊富で、値段も割と安く販売されているものもたくさんあります。

 

しかし、不妊サプリメントの場合には、特に安全性を注意したいので、海外メーカーのサプリメントよりも国内メーカーのものがおすすめです。

 

海外メーカーのサプリメントは、配合される有効成分の含有量などが、身体の大きな外国人が基準になって作られています。

 

海外のサプリメントの場合には、日本人にとっては有効成分が過剰摂取になるリスクも考えられます。

 

国内メーカーのサプリメントは、日本人の体質や体型に合った商品になっているので、副作用などのリスクも少なく、より安心して利用できます。

 

また、海外のサプリメントは、日本のものと比べて非常に粒が大きいという特徴があります。

 

とても飲み込めないような、大きなカプセル入りのサプリメントも多いですから、毎日続けるには負担が大きくなることもあります。

 

安全性の高い工場で作られているか

 

国内メーカーのサプリメントの方が、より日本人の体質にあっているのでおすすめなのですが、サプリメントの品質基準がしっかりと定められておらず、アメリカよりも遅れているというデメリットがあります。

 

どんな工場で製造されているのか分からないような、怪しいサプリメントが出回っているのも事実です。

 

不妊サプリメントを選ぶ際には、医薬品製造で行われている「GMP基準」に合格した商品を選ぶようにしましょう。

 

きちんとした不妊サプリメントであれば、商品の公式サイトに製造工程の安全性などが記載されており、この基準をクリアしていることも記載されています。

 

添加物の有無もチェック!

 

葉酸やビタミン・ミネラル・マカなど、妊活力アップに役立つ成分が手軽に補給できる不妊サプリメントですが、保存性を高めるためなどの目的で添加物がたくさん入っていることも事実です。

 

安いサプリメントほど、添加物の量が多く入っていることが多いので、安さ重視で選ぶのは危険です。

 

出来るだけ添加物が少ないものを選び、出来るだけ天然の素材で作られたサプリメントを選ぶようにしましょう。

 

ただし、葉酸サプリメントの場合は天然よりも合成の方が効果が高く、国が推奨しているのも合成のものなので、葉酸単体で摂取する場合は合成のものを選びましょう。